▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


燐光群稽古場 2017年10月17日(火)

76,281 byte

久しぶりの燐光群稽古場です。

いまは、エチュード稽古の日々!

これから共演する皆さんの本音と演技と行ったり来たりするスリリングな時間を楽しんでいます♪

川中健次郎さんと今日はチームが一緒で、
シュールな世界に自分を泳がせる楽しさを味わいましたが…

こうして、

「クジラと見た夢」

が出来上がっていく・・・!!

霊的ボリシェビキ 2017年10月08日(日)

22,036 byte

今年の1月にロケをしていた映画
「霊的ボリシェビキ」が来春公開されることが決まりました!!

https://www.youtube.com/watch?v=T5Re5N1rC1k

楽しみです^^

私含め8人の出演者が「ホラー」を生きている★

来春2月公開!!
渋谷ユーロスペースにて

★★

天守物語 2017年10月01日(日)

27,796 byte

泉鏡花作「天守物語」

言わずと知れた古典の名作。

これまで、玉三郎さんの舞台としてしか認識してこなかったこの作品に

参加することになりました!!


しかも、妖怪婆の役です!!


平均年齢20代のメンバーに交じって
毎日稽古をしております


劇場は懐かしき上野の街。

ストアハウスへどうぞおいでください!!


★★12日〜15日までやってます。

公演中止 2017年09月17日(日)

91,315 byte

私の舞台生活の中で
公演が中止になるケースはいくつかありました。

しかし、今回の公演中止はいつにもまして残念でした!!

だって、3週間も城崎に合宿して創り上げた作品が2分の1しか消化できなかったのですから。

城崎での合宿生活は、一日の内のほぼ半分を作品のためにささげる生活で、日常の息抜きと言えば「食事」と城崎の「外湯」だけ。なんて、贅沢な時間を過ごしていたことでしょう。

否応なく上がったチームワークの賜物である公演の幕が無事空けたと思ったら。
台風が私たちを襲いました。

予定して下さったお客様に申し訳ない思いでいっぱいです。

写真は、韓国からの招聘アーティストのスンファが、
「公演中止」の発表があった時のメンバーの様子を撮った貴重な一枚。

いつか再びお客様の目前に私たちのパフォーマンスを届ける事の出来る事を信じて。

「日輪の翼」2017は終了。

★★★

日輪の翼れぽ 2017年09月11日(月)

77,554 byte

城崎に3週間合宿、缶詰稽古をした。

その、煮詰まり感と充実感は、寝食を共にした約25名のキャストスタッフの絆として育まれている・・・はずだ。
城崎に到着したときの街は夏休みの観光客であふれていたのに、出発するとき季節は秋に移って下駄の音も心なしか冴えて響いた。

城崎国際アートセンターに3週間滞在した皆が「観光大使」に任命された。

なんだかお得な夏を過ごした稽古場のキャスト達・・・
いつもは触ることのない楽器を持って不思議な時間を過ごす・・・こんなシーンもあったっけなあ…という
貴重な一枚の写真。

ふふ。

水かけ祭り 2017年08月14日(月)

93,600 byte

深川の富岡八幡の氏子はかなりの距離を担いで歩く。

氏子たちの神輿の数:53。
富岡2丁目のやぐらの上では各所へ帰る神輿たちに
水をかけて応援していた^^

夏がゆく。


門前仲町は、私の舞台生活を応援してくれていた
亡き叔父叔母の住んでいた街。

何時までも私にノスタルジーを抱かせてくれる街。

じんわりと、夏 2017年08月06日(日)

115,122 byte

ひろしま・ながさき・
今年も夏が来た。

72年目の私達。情報に踊らされながら生活を営んでいます。
昔TV局の政治記者が「市民に知らされない情報が沢山ある」と言っていたのが心の隅にひっかかったまま、2017年。
知らされない情報を暴くネット社会もいいけれど、
目の前を過ぎる現実に対応することで生活するしかない

せめて、縁あった人たちと、とことん付き合って生業である舞台を創る事。

そんなことをじんわりと夏に想いながら。

★★もうじき、豊岡へ旅立ちます。

★★私の代表作が待っている

★★

夏の東北 2017年08月02日(水)

147,109 byte

演劇大学@横手の3日間。

15年前の市民ミュージカルの縁で繋がっているこの土地の夏を満喫しました。
15年前は、これでもかと言うくらいの豪雪の中稽古場へ通う半月間でしたが、今年は蝉とかえるの声に包まれる3日間でした。

一緒に講座を務めた講師の方々ともお話しすることができ、思い出深い3日間になりました。

演出者協会の和田嘉男理事長、事務局の荒川さん、
ダンスの田畑真希さん、歌舞伎の吉村先生、キャラメルボックスの成井豊さん。有難うございました。

そしてなにより、横手市だけでなく、秋田県の各地域、山形から参加して下さった皆さん。出会ってくれてありがとう♪♪

写真は帰り道、尾花沢でGETしたかの有名な「尾花沢すいか」

横手へ 2017年07月28日(金)

124,197 byte

本日から秋田県横手市へ3日間滞在です★

日本演出者協会主催の「演劇大学」が横手市で開かれるのです♪

私の講座は「これもミュージカル?」というゆる〜いワークショップです。ふふ。楽しみです★

横手は20年来の友人たちが、お芝居のともしびを守り続けている土地。
私が滞在していた1か月は冬の一番雪の多い時期でした。その時期を思い出しながら、今年は新しい人たちとの出会いも楽しみに、
横手の人たち(秋田県、山形県、岩手県の人たち)の演劇熱にうなされてこようと思ってます。

蝉は鳴いているかな^^

★★

岸田國士を読む 2017年07月17日(月)

121,883 byte

明日。

岸田國士を読む・夏2017開幕。

夏の先駆けとして・・・

今年はNHKデイレクターの富沢正幸さんに演出をお願いし、充実の稽古習慣を共に過ごした仲間たち。

さ、いい初日を迎えましょう☆

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [ShowNext]


Web Diary UpVersion ver 1.27