▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


別役実作品144作目 2018年10月17日(水)

66,402 byte

2015年青年座劇場で伊藤大さんが演出した「山猫からの手紙」の不思議なPassionを忘れがたいと思っていた私。
名取事務所の「ああ、それなのに、それなのに」にも、似たような感覚を持ちました。
副題は〜注文の多い料理昇降機〜です。この昇降機のテーマソングが♪♪good
木冬社でもお世話になった内山森彦さん。NANYA-SHIPでもご一緒した新井純さん。二人の大先輩が弾けまわってます♪

大きな大きな ラブレターを送り続ける人たちの物語のように見えてきた・・・!!
そして、チラシの図案にもなってるこの「手旗信号」何度かこのシーンが出てくるのですが、それを観てると泣けてくるんですよ、これこそがLove Letterだと思えてきて…どんなシーンかは…見てのお楽しみです^^

御年 81才にして尚、ロマンスを描き続ける別役実という作家に驚きの気持ちしかない。なんでも自分に置き換えて考える悪い癖のある私・・果たして30年後に私はどんな作品を(作詞を)描きうるのだろう…毎日の自分を恥じ入りながら…秋がゆく。

先週は劇団サイドビジネスの「動物倉庫」という芝居を観ました。大江健三郎の同名戯曲に想を得た作品でしたが、江戸川乱歩をも思わせる世界観に日常を忘れました♪♪

秋は演劇のシーズン故、次から次へとお誘いが参ります・・・が、観る事の出来る本数は限られてきてしまいます。孫悟空のように分身の術を使えるようになりたいと願う私でありました。

★★

10月 2018年10月02日(火)

69,740 byte

10月です。

夏の疲れが一気に出て、それを整えるのに時間を使ってます^^色々なご案内いただくのですが、身が一つでは足りず…失礼しております(m_m)

9月のTN0202@九州は、各地で温かく迎えて頂き珠玉の日々をわたる事が出来ましたこと、ここに御礼申し上げます。
督夫さんが作ってくれた途や、督夫さんを案内したかった街並みを次々に訪れ各地の人々と、「旅人」ならではの心のバトンを渡しあいました♪

あと何年
あと何回。
目の前のニンジンばかり追いかけてきた私が
2018年、違う風景をみて歌います。

歌えるだけ歌おう。

うたおう。

10月7日(日)は横手市増田町の佐藤多三郎家蔵で17時〜
10月8日(祝)は山形市のオリハントにて 14時〜


★★★

九州から戻りました 2018年09月24日(月)

93,232 byte

大阪のMOERADOで「幸せの王子」Withポールダンスを終えた後、
Pfの武田理沙と二人、TN0202で九州ツアーに出かけました★

中野督夫さんと3人で回る筈だった九州。
場所によっては「督夫さんがいないなら遠慮します」というような対応のところもありましたが、
そんな対応もなんのその。
督夫さんの遥かなる音楽的野望を湛えた私たちのユニット・TN0202は、九州5か所を流星のように演奏して回ったのでありました♪♪♪

諌早:ZANSHINのみなさん、ちょい悪オヤジにお集まりの皆さん、
佐賀:夢楽人の武藤さん、高橋家の人々、共演のゾノチカさん、
佐世保:田口さん、馬場さん、生月のトンボさん、
大村:Rony ScotsJrのマスター、集まって下さった皆さん、エイジさん、
福津:うえやまとちさん、MIOさん、グラスホッパーさんや来てくれた皆さん、
小倉:モフモフマユゲさん、萱嶋さん、BIG BANDのマスター。そして来てくれた皆様。

皆さんに又すぐにでも会いたい★
TN0202は さらなる進化をお約束します^^

★★★お楽しみに★★★

ポールダンス 2018年08月31日(金)

55,167 byte

去年「日輪の翼」で共演したポールダンサー
メカブ。
とてもチャーミングなダンサーです。

秋にTN0202の武田理沙と一緒に3人で岡山〜広島ツアーをしましたが、
もっともっと「物語」の中にポールダンスを取り組みたい欲望が強くなった私・・・

「岸田國士を読む2018年夏」に、組み込むことを発案。
それがとうとう舞台となりました。
少しばかりの強引さを持っての企画構成でしたが、
思いのほかお客様に喜んで頂けたのは

ひとえにメカブ嬢のポールダンスの技術力の高さによるものと思われます‥‥!!

これからも、音楽と物語とのコラボを高めていきたいと思いますので、皆様どうぞご期待ください(m_m)


★★

今週末 2018年08月07日(火)

125,114 byte

「流れる雲よ」2018年の公演は、
ミュージカルナンバーが増えて、例年にない仕上がりになってきました。

3年ぶりの参加の私ですが
特攻隊のキャストの皆さんとはずいぶん前から出会っていたような気持にさせてくれるような、そんな稽古場で一日中稽古が行われております。

週末は名古屋へ参ります
なんと。
初めて訪れる劇場です。

楽しみです。

流れる雲よ 2018年07月20日(金)

83,518 byte

19年間再演を繰り返している
特攻隊ミュージカル「流れる雲よ」

今年は、演出に滝井サトルさんをお迎えしての上演です

私はかれこれ7年くらいの月日を
あとりえっじの皆さんと過ごしていることに今日気づきました。
今回の息子役の一人森雅紀さんと喋っていて・・・

丸2年のブランクを経て7年間の絆みたいなものも感じつつ、滝井サトルさんの新しい演出にワクワクしながら稽古場へ通う日々です。

“母、来たる”の場面のみの出演ですが、大切に大切にこの夏も稽古が進んでおります。

★★
8月15日(水)〜19日(日)
六行会ホール(京浜急行「新馬場」駅北口徒歩3分

詳しくはアトリエッジのHPへアクセスして下さい
http://www.djdj.co.jp/

★★

各地で大雨 2018年07月09日(月)

127,609 byte

日本列島がここ何十年という単位で熱帯の気候に変わってきつつあるのを感じます。

それに対応して私たちは住居や生活形態を備えなければならない時が近づいているのではないかと・・・

せめて自分の足で立っていられるよう気を引き締めて毎日を過ごすのですが、
予定している企画の準備にも追われる日々です。

まずは8月2日(木)のTN0202LIVE
中野督夫さんがクモ膜下出血で倒れ、急遽2/3:0202
になりました。武田理沙と二人で督夫さんの歌まで歌います^^

そして、お盆のころは「流れる雲よ」
この作品に出演する時はいつも姿勢が正される私です。
アトリエッジの仲間たちと名古屋〜大阪公演も一緒です。

そして8月30日(木)は恒例南青山マンダラPRESENTS
「岸田國士を読む」2018夏。です。

今年はポールダンスのSHOW付。
賑やかで艶やかで儚げな SHOW になるでしょう。
乞うご期待★

★★

ワールドカップ 2018年06月28日(木)

123,584 byte

ワールドカップを観ながら

鶴を折ってます。

紙芝居仕掛けの音楽会「幸せの王子」を各地で上演するときにはツバメを折り紙でおるという導入部もありました(フランスの子供たち・・・折り紙が苦手な子多かったなあ・・・)

深夜まで黙々と。

折り紙したりTVにくぎ付けになったり・・・
梅雨なのに猛暑日の東京・・・


・・・・

梅雨ですが 2018年06月14日(木)

73,717 byte

晴れ間が多い梅雨入り東京。

去年はこの時期を一緒に過ごした座・UEの稽古場を応援に行ったり、なんだかんだで過ごしております。
一つの舞台が終わっても
すぐ次の準備やらが押し寄せてくるのは
良いんだか悪いんだか…・(汗)
単に私が貧乏性なだけなのか・・・


1本映画撮り終えたら半年は遊んで暮らせるような仕事が「夢」です、はい。

というわけで、8月はまずLIVEです。

TN0202 急遽召集。

★★★たのしみ★★★

楽屋ひとまず終了 2018年06月04日(月)

90,233 byte

2018年「楽屋」@梅ヶ丘BOXは
無事終了しました。

許容量の高いスタッフ、芝居への熱量の高いキャストの皆さんに支えられて、予想をはるかに超えた成果を上げる事が出来ました。

20数年ぶりに出会った浅井星光。彼女なくてはこの企画は考えられませんでした。
そして、星光が選んだ”男性版楽屋”のキャストの皆様。それぞれが終演後にブログにUPしてくれた文章がこころに沁みて…沁みて・・・
フェイスブックを覗く機会がある方はぜひ、南谷の頁を覗いてみてください。
横山清嵩さん、坂本岳大さん、三宅祐輔さんのブログをシェアしてあります・・・

さあ、次に楽屋をやることができる日まで。
「蓄積」を増やしに精進しましょう★

★★

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [ShowNext]


Web Diary UpVersion ver 1.27