▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


岸田國士を読む・夏の陣 2016年08月24日(水)

104,900 byte

今回の岸田國士を読む・・は
役者さんという枠にとらわれないキャストが斬新で、
なおかつ生命力にあふれておりました故
おりから吹き荒れる台風の影響にもめげず
ご来場のお客様の満足度を非常にUPさせるという
ミラクル現象を引き起こしたのでした!!

坂手洋二さんはこの”岸田國士を読む”に参加したことについてご自身のブログでこう触れられてます・・
『アメリカの俳優たちがアクターズスタジオに再教育としてふらっと通うような気軽なイメージで参加しようとしていたのですが、皆さんの真剣さに「おおっ」と思い、思っていたより高い入場料(ワンドリンクつきだけど)に慌てております。演出・井上思氏の采配も勉強になります。そしてなにしろ十代の頃からいろんなドラマ・映画で拝見してきた中島久之さんとの共演、緊張します。
四半世紀前に岸田國士氏の名前を冠する賞をいただきながら、不勉強でいたことを恥じております。』

昨今リーデイングは流行ってます。手軽にできると思われてます。
製作費の削減だとも思われてます。
でも、私たちがこの「岸田國士を読む」に向き合うときは、観客の皆様に上記のような疑念を1mmも抱かせないような渾身の作品を創りたい・・・

この思いを少なくとも坂手洋二さんに判ってもらってよかった^^と。

参加して下さった俳優の皆さん、そうでない皆さん、
有難うございました!

集合写真なんか撮ってしまいました(((((珍しい)

8月22日(月)はマンダラへ! 2016年07月27日(水)

114,615 byte

岸田國士の作品を、ライブハウスで、あえて「読む」。
耳で味わい、目でも愛で……。
飲み物や食事も楽しみながら、劇場とは一味違ったひとときを どうぞ♪
出演は、小川もこさん、中島久之さん、坂手洋二さん、長尾奈奈さん、垂水みるさん。
演目は、「写真」「昨今横浜異聞」で、夏らしい衣装にもこだわる予定です♪

アルコール類、ノンアルコール類、ふんだんに取りそろえてのワンドリンク付きで、昼の部、夜の部、2回公演でお待ちしています。

●日時: 8月22日(月) 
1st 開場14:30 開演15:30 、 2nd 開場18:30 開演19:30
●料金: ¥3,700 (1ドリンク付き)
●会場:南青山マンダラ
    〒107-0062 東京都 港区南青山3-2-2 MRビル

7月26日 2016年07月25日(月)

120,780 byte

宮崎の国富町での「泣き虫伊兵衛」決起集会。
地元のヒーローを愛する人々の心を上手く繋ぐ役割が出来るように私も成長していくんだろうなあ…という予感とともに帰京★
法華岳の奥地では川泳ぎしました!!

そして

いよいよシンガーソングライター築秋雄さんとのLIVEの日がやってきました!!

単身ヨーロッパで弾き語りをするパワーのある築さん。

楽しみです。

私達を繋いでくれたのは、他ならぬB型同盟
ながはら元。

はい。では。心を込めて。歌いましょう★

★★

宮崎県国富町 2016年07月04日(月)

75,448 byte

毎年9月に宮崎県で「ほっけストックフェステイバル」という音楽フェスが行われ、今年で20周年を迎えます(なんと、FUJIROCK FESと同じ長さを誇るではありませんか)

その、ほっけストックのメンバーにお芝居好きの人たちが集まって…この度地元国富町の偉人伝を舞台にしようと立ち上がりました!!

「泣き虫伊兵衛」

南谷朝子が台本を手がけました^^
国富町の偉人”井戸川伊兵衛”を主人公にした音楽劇になる予定です。

応援して下さる方大募集♪

どしどし連絡ください(m_m)
(問い合わせ・予約フォームからメッセージお待ちしてます)

7月 2016年07月01日(金)

73,815 byte

7月になりました。

横浜赤レンガ広場での公演「日輪の翼」は、
梅雨のど真ん中だというのに
雨での中止もなく、
それ自体奇蹟に守られた公演でした。

写真は公演の舞台をとらえたものです。

野外劇・・・風景の中で人間の声はどんなふうにお客様に届いたのでしょう・・・全身で発信していた私にはその実感がつかめず・・・

実感が欲しければ尚台本を読み続けろとどこかから私に声をかけている・・・

そうです。

旅公演までにまた台本を読んで、中上健次の世界への旅を続けよう・・・

大阪での半月間 2016年06月19日(日)

68,479 byte

大阪の南の方に住之江区はありました。
ダンプカーやトレーラーが我が物顔に走り回る街。
「白馬荘、穂高荘、乗鞍荘」という表札のアパート。
入口からのぞく各戸の奥が明るい路地。
通りの突き当りが岸壁になっている街。

最初の朝はダンプカーの走行音で目が覚めましたがそれにも慣れた半月間。

「日輪の翼」2016年の公演関係者の皆さん、お疲れ様でした。あけても暮れても舞台の話しかしない毎日は誠に濃い時間でした。

6月11日には、西成の“難波屋”でLIVEを決行した私。
多くの方に応援していただき、楽しい一夜でした^^

さあ、舞台となるデコレーショントレーラーが大阪からやってきます。

6月 24日(金)
  25日(土)
  26日(日)

東京近辺で見ることできるのはこの3日間です

是非お出かけください★

速報 2016年05月23日(月)

6月24日〜26日に横浜赤レンガ倉庫広場で予定されている、野外演劇のためのリハーサル模様を公開します。
場所:大スタジオ/参加料:無料/対象:小学生無料/定員40名程度
応募方法:先着順。参加ご希望の方は18:15分までに大スタジオ前に起こしください。
★★

毎日横浜 2016年05月22日(日)

127,338 byte

毎日、横浜へ通ってます^^

稽古が終わるのは19時ころ・・・
今、日が長くなってるので、みなとみらいあたりの夕景が、5月のそよ風が、稽古で熱くなった心と体を冷ましてくれます。

いや〜。
稽古場は戦場です。
つくづくそれを感じます。

それを制して
本番を迎える。

今が一番踏ん張り時。

生みの苦しみ・・に、せいも根も使い果たしておりまする・・・

^^^^^^^^

写真は、美しき空間アーティストの Tomoちゃんと石蹴さん!!!
★★

楽屋フェス 2016年05月13日(金)

79,423 byte

「楽屋」フェス、無事終了しました・・・

フェスの打ち上げに当たり、アフタートークをしてくださいと要請されましたが・・・

アフターLIVEにしてしまいました★

思えば、清水邦夫主宰の木冬社に10余年在籍して、
清水さんにはよく音楽的な相談をされました。

木冬社を離れる直前には「役者がいつのまにか歌ってるような、音楽劇を作ろう。劇団員に楽器を練習するよう指導しておいてくれ」と言われ、ひそかに皆で練習をしてたっけ…

そんな思いも抱えながら私は歌い続けます。

★いつまでも★

楽屋フェス 2016年04月29日(金)

66,922 byte

清水邦夫主宰の「木冬社」に私は10年余り在籍していた。その頃は、とにかく、劇団内でどのようにしていい役をもらえるかに心を砕く日々だった・・・1年に1回しかない本公演、その合間の稽古の日々、時々訓練も兼ねて行われるアトリエの試演会・・・
清水&松本夫妻が芝居(舞台)製作に全精力を傾けていたかが2016年現在から振り返ると今、眩しいくらいに判る。

今回、燐光群の坂手洋二という、これまた詩情に富んだ劇作家の決断によって「楽屋」フェステイバルは幕を開けた。

参加する18団体の清水戯曲に対する敬愛と熱量を劇場で直に感じると、自分の体が熱くなるのを感じる。
ベネックス監督の映画「37.2℃」ではないけれど、基礎体温が高く、免疫力がUPする気さえしてくるのだ。

出来るだけ多くの人に、この体験をしにいらしてほしい。5月の10日まで、世田谷区梅ヶ丘の燐光群BOXアトリエにて上演中。
12時から20時まで2時間おきに上演しているので、ふらっと来てもどれかしらの公演はご覧になれます!!

上演時間1時間余り。 一日5回公演。
通し券を購入されたお客様の伸びやかな笑い声も印象的な梅ヶ丘BOXにて。お待ちしております^^

♪♪

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76]


Web Diary UpVersion ver 1.27