▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


さわやかな 2015年04月27日(月)

50,848 byte

さわやかな風が薫る季節になりました。

3月の池袋芸術劇場での本番から1か月余
今日、3チームあった公演のVTRをひとつにまとめた(その編集作業に拍手を送ります)「上映会」がありました。

私は次回への改善点に注目してVTR見ておりました

見てるうちに懐かしさなんてものもわいてきて…

ともあれ、キャストの半分くらいがVTRを観に来てました。それぞれに感想を持ったことでしょう。
でも、生の舞台へと同じくらい熱い拍手を送っていました^^

さ、来年に向かって漕ぎ出そう♪

元さんとの旅 2015年04月16日(木)

56,662 byte

4月13日。
雨の中、東北道を走らせてジャンベ奏者ながはら元と南谷朝子の旅は終了いたしました。

お世話になったねVITZくん。

殆ど須賀川のギター基地で待機していたのですけれど(笑)…ぷかぷかのマスターが、PA機材と一緒に車を貸して下さったので、私たちは宮城〜岩手〜秋田〜山形のRoadを仏車プジョーで回っていたのでした★★

そんな私たちを、すねもせず迎えてくれたVitzくんにありがとうを言いながら。元さんの運転はソフトでした^^でも、気が短い元さんは抜け道を探すのが得意でありました。雨も降っていたので帰り道はどこか寂しい気もしました。
今年はこれからも元&朝子のセットを各所でお披露目しますので、機会(タイミング)合った方は是非おでかけくださいまし(m_m)

(m_m)

元さんとの旅 2 2015年04月07日(火)

北上へは、3年前に一度来たことがあるのです。

さくらホールの復興イベントで3曲歌わせていただきました。その時のお客様の“熱”のようなパワーは今でも体に記憶されています。

そんな北上に又いざなわれた事を嬉しく思いながら諏訪町の「J-Boy」へ。
階段を上って扉を開けたら、そこはダンスホールのような懐かしさ。
マスターYさんの、音へのこだわりが伝わってくるような空間。演奏してみれば誰もが感じるはずです^^

到着間もなくマスターが私と元さんを路地の入り組んだ飲食街へ連れ出して下さり、“ようすけ”という名の居酒屋さんへ!!そこで、獲れたての魚を刺身で頂き感涙!!元さんは“たら肝酢”に感涙してました^^
なんだかんだ食べて、〆が“海鮮丼”♪
LIVEの前のハングリー精神なんかぶっ飛んでしまい(笑)ました。マスターは音へのこだわりと同じくらい食通でもあったのです!!

あーおいしかった。

LIVEは花巻の荒巻さんというギターを打楽器のように操るミュージシャンがOAしてくれて盛り上がりました★

全力投球って、いいよね。

私も。元さんも。

さ、今日もその瞬間を 全力投球。

北上から海沿いを宮古へ向かいます♪

(写真は、東京戻ってからUPしますね)

元さんとの旅 2015年04月07日(火)

4月5日(日)
桜を散らす雨の東京を出発。

ながはら元と南谷朝子を乗せたからし色の車が東北道に乗って、目指す須賀川♪

そこに待っていてくれたのはLIVEハウス「ぷかぷか」のマスターと機材を積んだ1台のプジョー(!)

そこで車を乗り換えて私たちは一路宮城県は栗原へ!!

12Doorsは、一歩中に入ると映画の世界に迷い込んだような素敵なお店でした★
マスターもその世界の住人に見えてきて・・・・!!
とにかくマスターが時間をかけて手作りしたという店内にどこからともなくお客様が集合・・LIVEは魔法をかけるように始まりました^^
さしづめ私はシンデレラ気分。魔法が解けないように祈りの歌を次々と歌い、
元さんの太鼓はお店を包み込むように響き渡り…

このまま魔法は溶けないで。と終演後も皆さんと夢のようにお話しして、元さんのジャンべ教室も始って^^

そして、さらなる魔法アイテムが12Doorsにはあったのです!それは、Georgia(グルジア)のワイン!しかも限定(?)ボトル入り!
マスターはそのボトルを開けてくださり、皆で乾杯しました。
今も私の旅に持つの中にはGeorgia Vin(ピロスマニボトル)
帰京したら写真入りで報告しますね〜♪

LOVE 12Dooors

お彼岸過ぎ 2015年03月22日(日)

52,575 byte

一昨日、公演を見て下さったお客様に
「明日はお彼岸ですよ」と言われ、季節が移ったのを感じました。

昨年夏から準備していたミュージカル。今日は最終日。季節はその間に3つも廻った。

このミュージカルの中には、”現在”に置き換えられるキーワードが散りばめられております。

見た人たちは必ずと言っていいほど自分のキーワードを口ずさんでいく…・そこが感動的です…


本日、劇場にて、皆様をお待ちしております


★★

3月18日 2015年03月16日(月)

83,652 byte

さあ。いよいよあさって。
泣いても笑っても幕が開く。

去年の夏から準備していたのに

何をしていたんだ、というくらい片付いていないことが山積み・・・!!

でも、お互いをフォローし合いながら
物事が進んでいく…涙なくしては語れない…

というわけで、

稽古場の写真をUPしました。

もし、おいでいただける場合は
このサイトの
「問い合わせ・予約」からお申込み、下さい(m_m)

お待ちしております〜

就活ミュージカル 2015年03月11日(水)

53,024 byte

昨年から曲を書き始め、
ついには30曲以上作曲をしましたミュージカルの初日が迫っています。

3月18日〜22日池袋の芸術劇場:シアターウエスト

TASCUMのレコーダーから生まれていった曲が
DAIJIさん(ギタリスト)チームの手によって編曲され、キャストのみんなが楽譜を見て歌っている。

1年前の私からは想像のつかない光景が繰り広げられていて…
さあ。芸術劇場へ。
歴史の証人になってくださいませ♪

花粉症まっしぐらの、春。

^^

岸田國士を読む 2015年02月25日(水)

6,461 byte

3年連続で「雪だるまの幻想」を上演し続けたチーム井上思。
その成果とも言いましょうか・・・石の上にも3年と言いましょうか・・
今年の「雪だるまの幻想」は音楽的に充実しました。
・・といいますのも、
演出家である青柳敦子さんが、ピアノ伴奏を買って出て下さったのです!!!

その、ファーストタッチを聞いたとき、嬉しくて涙、涙、の私でした。岸田國士の劇世界に私が付けたメロディーを、ちょっとPOPにしてもらえたのです★★はい。

ボーイソプラノ:永山淳一君と、新井純さんの倍音豊かな声に包まれ、バス部分を請け負った私も思いっきり歌いました♪

カップリング作品「動員挿話」では、
桟敷童子の稲葉君と木冬社時代からの知り合い:素敵な先輩中島久之さんとの丁々発止、たのしかったです。

そして、今回、企画段階から楽しみにしていたのは
新井純さんとの久しぶりの共演。
台詞のやり取りの中に、純さんへの“愛”を込めさせていただきました(笑)
そしたら、お客様にそれが伝わったみたいで、嬉しかった★です。

ということで、無事終了のご報告とさせていただきます。

リーディング・ライブ 2015年02月14日(土)

119,318 byte

2月になり、立春もすぎましたがまだまだ寒い東京です。特に最近、風が強いですね。日本海側が大荒れに荒れていると、その都度思うのです…

さて、2月24日(火)の南青山マンダラ「岸田國士を読む・2015・冬」に向けての稽古が始まります。
久しぶりにご一緒する新井純さん、中島久之さん。なんて贅沢な稽古場でしょう^^楽しみです!!

今回私たちのチームが選んだのは、昨今の世界情勢に危惧を感じている私達のメッセージに代わるものかもしれません。

「動員挿話」

そして

「雪だるまの幻想」

美しくて哀しい世界を体験しに、2月24日(火)の南青山マンダラへ、是非お越しください(m_m)

神楽坂のにほひ 2015年01月26日(月)

88,889 byte

神楽坂に”春”らしきにほひ。

1月だというのに。

雨が近いからだろうか。

お目当ての喫茶店は月曜日休業。
お目当てのBARmも月曜休業。

だけど、2015年の活動に向けて
前向きな会合が、開かれました^^

今年は中勘介の生誕130年:没後50年の年だという事で、横浜の神奈川近代文学館では色々催しがなされるようです
♪港の見える丘公園の近く、
「神奈川近代文学館」へ足をお運びくださいね^^

さて、会合の後に、”セッションハウス”で開催されている写真家勝山泰佑さんの写真展へ!!
このたび出版された勝山さんの集大成写真集の、
1ページを、南谷朝子のにほひが飾っております。

2月7日まで開催中の
この写真展へお出かけください(m_m)

03−3266−0461 (セッションハウス・ガーデン)

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]


Web Diary UpVersion ver 1.27