▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


新番組ON AIR 2010年04月03日(土)

23,407 byte

本日より中央エフエム(84.0Mhz)にて新番組を始めることになりました!!

「Urra!Note Minamism」(うら!のーとみなみずむ)
毎週土曜日19:30〜20:00
(再放送は火曜日14:30〜15:00)
@@南谷的音楽偏愛番組@@です。

地域エフエムなので聞こえる範囲が限定されるのですが(東京都中央区、墨田区、江東区、千代田区、台東区の一部)番組HPに設置されたBlogから番組の一部を聴くことができるようなので、アクセスしてみてください★★
http://fm840.jp/blog/minamism/

いやー。ZIP・FM以来のラジオパーソナリティ。
楽しんで、皆さんに愛される番組にしていきたいと思ってます、よろしく!!

そして藤乃湯 2010年03月31日(水)

29,136 byte

そして3月29日は
カオリーニョ藤原さんと梅田のHeaven's DoorでLIVEでした。

寒い寒い。みぞれ交じりの午後。
会場にはストーブが焚かれました。

皆さん、お寒い中をありがとうございました。

もっともっとカオリーニョさんとバンド感を出せるようになっていきたいものだ、と秘かに心に誓う私でした。今度はいつも一緒にやってくれてる祐輔君とギター3本でやってもみたい・・とか、夢は広がるばかりです。

またね。大阪。
一人で梅田の地下で釜揚げうどんをすすりながら再会を期する私です…5月にね〜★

(写真はカオリーニョさんが鴨川の橋の下に座っているところ。)

桜がくすぐったそうな・・・ 2010年03月29日(月)

105,123 byte

京都は・・さむい。
昨日は木屋町のRoom335でライブでした。

お店は落ち着いた感じのあったかい場所。
共演の「中村ゆきまさ」さんは骨太なイイ男。
仕切ってくれたニ胡奏者「紫苑」ちゃんはカワイイ・・・(写真)

いい条件の中で楽しく演奏させてもらいました。
一年ぶりカオリーニョさんとのライブは最高!!

大体、昨日は小雨ぱらつく寒空のなか、15時30に待ち合わせして鴨川の橋の下でストリートミュージシャンよろしくリハしたんですわ。寒かったー。
でも、川端の桜たちが見守ってくれて、桜たちは拍手してくれて、でもやつら・・・開きかけでくすぐったそうだったなあ(笑)

今日は大阪梅田です。

京都は私に「またおいで」と言ってくれました。
またね★

ふう、今日も西高東低冬の気圧配置・・・

大阪前のディートリッヒ 2010年03月25日(木)

大阪入りです★

その前に、冬のコートが必要な雨の東京・青山劇場にてミュージカル「ディートリッヒ」観劇。

竜真知子さんが“原案”に携わったオリジナルミュージカルでした。定石にのっとった非常に分かりやすい音楽と脚本でした。心地よく5重唱を聞きました。

普段は“翻訳、作詞“家としての竜さんとおしゃべりしていた私。今回はすなわち“脚本家”としての竜さんとおしゃべりしていたというわけです。

人間の脳は、常に新しい刺激に対応できる回路を無数に持っているくせに、普段使う必要がないと回路は新設されないようで、その、新しい回路は何歳になってもつくられるそうな・・・

『結晶能力』

そう呼ぶそうです。脳力を常に刺激していたいな。

大阪へ!!

わくわく 2010年03月22日(月)

25,387 byte

いよいよ今週末から大阪に遠征!!
まずは堀江の萬福寺さんに御挨拶だーッ。

そしてカオリーニョ藤原さんとリハの日々・・・
その時に今回“新兵器”として持ち込みたいのがこの「Delay Box」。

最近の私は4年目にしてやっと“音つくり”なるものに興味を持つようになりまして、(牛歩の私)
HONZIがときどき作っていたようなSpacy(スペイシーと読んで下さい)な音はどんな風に作るのかしらん、などと楽しい空想を走らせることが多く、楽器屋さんに行く男子の愉しみが今更ながらに理解できるようになったというわけです。

そんな訳でわくわくしております。関西。

京都のシンガー:スナフさんが言ってたけど・・・もしかして桜がさいているんじゃないかしら・・・・

28日(日)の夜は木屋町の Room335 へ!!
             (075-211-7713)
29日(月)は梅田のHeaven's Door へ!!
             (06-6363-5557)

連休 2010年03月20日(土)

49,968 byte

世の中、連休なのですな。

花粉もここぞとばかりに飛んでいますな。

そんな中、私は4月から始まるラジオの新番組の準備に取り掛かっております。
(発表間近、乞うご期待)

写真は五郎さんとお散歩中に出会った・・・!?

芸亭の桜 2010年03月10日(水)

82,847 byte

昨日の嵐が東北へ進み、関東地方には陽がさしました。
空を見ると雲が隊列なして、われ先に流れていました。

そんな中横浜元町にある神奈川近代文学館へ!
只今、『二葉亭四迷』展をやっております。

ゆっくりと企画展を楽しんだ後、
学芸員のFさんと歓談。
樹齢50年余の桜(写真)に名前がついたということを教えていただきました。
その名も『芸亭(うんてい)の桜』
うんていというのは、日本で最古の図書館についていた名前でもあるそうです。
図書館好きの私、ますますこの神奈川近代文学館が好きになりましたァ。

桜のころは人で賑わうんだろうな・・・
この坂の上に建つ文学館へは季節を味わいに行くといいです。海をみて。風をみて。時間の流れも見えるでしょうから。

リペア 2010年03月06日(土)

3月末にはいよいよ京都〜大阪ライブです。
そこで、どのギターにお伴をしてもらおうかなあと
ギターたちに相談。
コリングス・ベービーが手を挙げたので(他にもクロちゃんやタコマくんも手を挙げたけど)ベービーに決定。

でも弾いてみるといまいち音が割れがちだったので思い切ってリペアマンのところへ・・・。

リペアマンのもとでベービーが今まで縮めていた手足をグンと伸ばすのを私は目の当たりにしました★★
それはそれは気持ちよさげでした★★

我が家に戻ったベービーは今私と一緒に旅用のメニューに取り組んでくれてます。

最近、自分の曲を稽古してる時“一人じゃないな”って気がしてるんです、私。
ベービーと一緒。ベービーを調整してくれたMさんと一緒。この曲を好きだって言ってくれたAさんと一緒。
いつも、どこかで、誰かと一緒。

2月も終わったんだなァ 2010年03月01日(月)

24,869 byte

角森君と4回目のお誕生日を過ごしました。
なんか、特別な感情に包まれました。
HONZIと過ごした最初の3人ライブ。
同じ場所で過ごした2人のライブ。
大勢のゲストを迎えて過ごした去年のライブ。
そして今年は2人っきりで歌い倒したのに
お客様の熱い視線に支えられて・・・

写真は「まよるか」の舞台に立っている
祐輔君のナイロン弦ギターと私のCollings(右)


何かを確かめたくて

今回のライブは終演後に人との繋がりを
確かめあうゲームなんかやっちゃったりして・・・
お付き合いいただいた皆様にはもう、
感謝の意しかございません!!(笑)

明日は三軒茶屋で 2010年02月27日(土)

17,826 byte

銀座の舞台が終了して1週間がたつ。

その間に春一番は吹くわ、オリンピックでいろんな涙を目の当たりにするわ、この1カ月止めていた朝ジョギングを再開するわ、色々世の中は動くんですねー。

そして明日は毎年恒例になりました、
角森隆浩と南谷朝子の『お誕生日だ、チョコレット』LIVEです。
4年前、HONZIと角森君と3人で始めたイベントはその小さな灯をいつまでも湛えていくでしょう。今年はアットホームなお店“三軒茶屋まよるか”で。
昼の回からゆるやかに始めてます。ぜひ♪夕暮れ前のまよるかへ!!♪03−3422−8844

・・どのギターを連れて行こうかなあ・・・

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]


Web Diary UpVersion ver 1.27