▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


ツーリングチーム 2009年11月01日(日)

38,439 byte

ひょんなことから参加しているツーリングチームがある。
昨日は集会(?)だった。
久里浜を出港する船を早朝見送り、そのまま三浦半島を走った。
岬にはすすきが満開の穂を垂れていた。
うみにすすき・・・という視覚イメージが私には新鮮だった。

ところで、このチームには特徴がある。
休憩のたびに、男子が“甘いもの”を食べている。
それがたとえ朝っぱらからでも、
イカの丸焼きと焼きハマグリと同時の注文でも、
彼らは“アイスクリーム”または“チョコパフェ”などを注文して喜んでいる・・・・・

同じチームメイトとして私は理解に苦しんでいる・・。

無事終了 2009年10月26日(月)

59,192 byte

NANYA-SHIP公演「ありがとうがききたくて・・」は
大盛況のうちに第1回目公演を終了しました。

絵本を題材に音楽劇風に仕上がった作品に
お客様も大いに楽しんでくださったようです。

嬉しかったナア。

共演の柳原陽一郎さんもスパン子も
リハーサルする度に楽しさを積み上げていってくれて。
本番の中でも発見をしながら楽しく進化していって。
なんだかお芝居の公演をしているときと
同じような高揚感とモチベーションがそこにはありました。
自分が音楽家との共同作業を通じてこんな感じを持てたことは特筆すべき“事件”です。(いつもどこかしら音楽家たちに引けてた自分なので・・)
それが嬉しかったナア、すごく。
ありがとう、ふたり。

この作品は、絵本を愛するどんな場所にでも出かけて行って上演できるような作品にしたいと思っています。今後の展開にご期待下さい★★

リハその2 2009年10月20日(火)

リハーサルが楽しい。

演者が調子に乗ってきた。
願ってもない状況だ。

やなさんはおにぎりをたべている。
その、おにぎりを持つ指は長くて優しげだ。

今日は「スパン子」の由来を聞いた。
その流れで・・・
新しい、ひとつの名前が誕生する・・・
・・・かもしれない。

当日をお楽しみに。

リハーサル、順調♪ 2009年10月15日(木)

「ありがとうがききたくて・・」のリハが密かに、しかも燃えて、いる。
柳原陽一郎さんの朗読・・・!!これは必見ですね、大胆不敵の怪人二十面相です。・・・ということは、迎え撃つ我ら少年探偵団。
スパン子と私は小林少年か、はたまた ポケット小僧か(江戸川乱歩:奇面城参照)???

ふふ。

TVアニメアンパンマンの脚本家でもある友永コリエさんも喜んでくれること、間違いなし★
お客様も喜んでくれること…間違いなし…♪♪

職人 2009年10月12日(月)

44,741 byte

秋の行楽シーズン。人々は紅葉狩りに出かけるという・・・・
私は友人の家の天井塗りに山中湖へ。
ま、「職人さん」として出向いたわけですな、
すっかり朝、昼、晩飯とお世話になってしまいましたが。
下準備がたいへんなんですよね、はい。まずは柱や壁を新聞で全部隠して、それから下塗りして、乾くまで待って・・・・そこまでで一日時間切れとなってしまったのです。
途中RUE(写真)を散歩に連れて行ったり、
なんとも秋の訪れをこの身に感じながら過ごしておりました。

おまけに山中湖のDEEPな人々との新しい出会いなどもあり、2009年も後半にきて勢いを増しそうな2日間でした。

彫り師たち 2009年10月05日(月)

47,039 byte

埼玉県は新座にある「平林寺」
その広大な敷地面積に圧倒されている私に
おともだちのアッキーはさわやかな顔でお迎えをしてくれました。
平林寺に併設された睡足軒という茶室とその脇の座禅部屋にアーティストたちの作品が所狭しとひしめいていたのです。
写真はアッキーに許しを得て撮影したアッキー作品。
象の足がいいんですよ。
重みでしわしわになっていて。
もうひとつはアッキーのヒット作「あいあい地蔵」
これは和み系で・・・受けています。

とにかく、秋のお寺はいいですねー。
すすきなんかも演出に一役買ってまして。
個人的には彫り師:山口渡さんの豪快な作品と、
書家:斎木丘菫の想像力が好きでした。

お墓 2009年09月29日(火)

79,626 byte

今月はお彼岸でした。

お墓を3軒もハシゴしました。

どうしても参りたいお墓が増えていきます・・・

チラシができた 2009年09月19日(土)

113,486 byte

いつもながら、かっこいいチラシが出来上がりました!!10月23日(金)、24日(土)は神楽坂の散歩を楽しんでみてはいかがでしょう?折しも神楽坂では秋祭りの最中とか・・・期待に胸が膨らみます♪

柳原さんの穏やかな(!?)声がどんなふうに響くのか、スパン子のアコーデオンはどんな音色を奏でてくれるのか、私の作った歌たちはどんなふうに踊りだすのか・・・・。

夜になると虫の声とハーモニーを楽しむ9月シルバーウイークの南谷朝子でした!♪

RUE 2009年09月13日(日)

26,912 byte

この写真は、友人の飼い犬 Rue(リュ)です。
私は犬派でも猫派でもないけれど
総じて動物たちとは仲良し・・です。
仲良し・・・のつもりだった・・・です。

ところが、このリュちゃんは、私を見ると必ずマジギレして吠えるのです。う〜ん・・・。私に背後霊でもついているのでしょうか・・・飼い主は「珍しい」と笑うばかり。
いったん落ち着くとこんな風に近写しても怒らないのに・・ね!

そういえば、動物は人を見るって言いますよね、昔私が所属してた木冬社の主催:清水邦夫さんは猫が嫌いだったのに、打ち合わせで朝倉摂さんの家へ行くたびに朝倉さんの飼い猫に、膝の上に乗られていたらしい・・・です。
Rueは、わたしを仲間だとでも思っているのでしょうか…犬に詳しい人、教えて♪

曇天 2009年09月09日(水)

25,327 byte

今日は朝から雲がどっしりと居座って、
地上が固まってしまったようです。

何か明るい話題はないかしら・・と思っていたら
私のリンクにもHPが載っている佐賀県の今岳窯の溝上さんのBlogにご機嫌な写真が!!
(転用しました)

呼子には河太郎という「いか」の抜群なお店があるのですが、そこで出てくるお皿は、(写真参照)溝上さんの作品なのだそうです。
あー。無類のイカ好きの私の気分は大いにUPしました。

ありがとう。今岳窯。

さあ、10月23日に幕あけるNANYA-SHIP絵本仕掛けの音楽会「ありがとうがききたくて」の音楽作りに精を出すとします♪

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]


Web Diary UpVersion ver 1.27