▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


LIVE終了 2009年09月04日(金)

50,048 byte

「なつのおわりに」LIVE、無事終了。

“踊ろうマチルダ”のツルべ君の声は相変わらずCUTEでした。前半マチルダが、後半私が、それぞれの世界を歌ったのでした★
2年前にHONZIとこの舞台で歌った時より空間をせまく感じました。・・・私、ALICEのように背がぐんと伸びたのかしら……この2年で私の心持がどこか変化してきているようなのです、これからLIVEをするたびに、自分の変化を感じるようになるでしょう、楽しみが増えました。

気分はいつもスタジアム・ライブですから(笑)写真は横浜スタジアム・夕景。

さて、新曲が多かった今回のセットメニュー。
でも相変わらず「ゴーストストリート」への反響は大きく、あとは夏にできた「花火のこと」や当初は「青虫」という題名だった「タカラモノ」という歌を好きだと言ってくださる人がいました☆

旧曲へのリクエストも最近は多く、今度アンケートとらせてもらおうかなあ、などど
こういうことを夢想しているときが何とも楽しい秋の風。
みなさま、インフルエンザにお気をつけて、かかってしまったら早期発見で抗体を作って、またお会いする日を楽しみに!!

明日は 2009年09月01日(火)

恵比寿天窓SWICHにて
「なつのおわりに」というライブがあり、私も出演します。

2009年になってできた歌が4つ。

花火のこと
タカラモノ
恋する壁
明日も・・・

うふふ。題だけじゃわかりませんよね、まずはお聞きあれ♪

共演の“踊ろうマチルダ”の歌もとても楽しみです。

バナナとぶどう 2009年08月27日(木)

43,260 byte

今回の旅は、「果物」がkeywordだったようです。

沼津にあるギターリペア「バナナムーン」の松本さんはさしづめギターのお医者さん。
しかも美容整形外科ばりの「音」スペシャリスト!!
http://www.ba-na-namoon.com/
私の2本目のCollings.01sunburstに魔法をかけてくれました☆☆☆
01sunburstのクロちゃんは帰京後、うれしそうに鳴ってます。リハーサルもまた愉し。

今回の山中湖はフランスからのお客様と一緒だったのですが、なんと富士山は2日とも厚い雲に覆われたまま。
「美人が来ると富士はかくれる」とのことわざ通り、姿を見せてはくれませんでした。
フランスからのお客様にもそう説明しておきました(笑)
写真はかえりみち立ち寄ったぶどう園(かねまる園)のブドウから見上げた空。

山梨へ 2009年08月23日(日)

67,518 byte

本日より山梨へ
工程は3日間。

まずは静岡県沼津市にあるギターリペア工房へ
ギターの調整に・・・
・・私は色々ギターを試してはいるのですが、結局いつもここぞというときに使うのはCollingsのBabyになるんですよね〜。

ともあれ
午前中には出発です。

富士山はどんなふうに待っていてくれるでしょうか、ね。

知られてない音 2009年08月17日(月)

20,496 byte

終戦記念日、蝉が大合唱する神楽坂を下って
横町の帽子屋さんGALONへ。

そこにフランス語、英語、日本語を母国語とする
3人のMODELが集結。…私は日本語担当するMODELとしてGALONの階段をコンコン・・と下って行った。

YONEDA MAKIが2009年のコレクションで詩人:蜂飼耳と
コラボして作った数々の帽子を被りカメラの前で
詩を朗読する至福の時間。

初めましての3人が写真のように弾け合うのにそんなに時間は要らなかった。
VINCENT(ヴァンサン)EVA(エヴァ)楽しかったョ。
そしてカメラを通して私たちを見つめてくれた廣田監督、お疲れ様でした!
下記アドレスにて「知られてない音」の情報をぜひGETして下さい★★★↓

http://galon.heteml.jp/

お盆近し 2009年08月12日(水)

31,252 byte

お盆が近づいて、東京都内はすいている感じがします。

今年は旅にも出かけず東京でリハーサルをこなす夏です。
そんな中、いつもの楽器屋さん(お茶の水のギタープラネット)へ出かけました。ここでギター話をいろいろ聞かせてもらうのが楽しみなんです♪

今日は珍しいギターを見せてもらいました。
なんと、「木」じゃなくて「カーボン」でできたギター。なんたって天候不順にも強そうなギターです。
ふーん。
野外イベント向きですねー。

このカーボンが4,5台並んでいる店内はちょっと面白い光景でした。

面白や ギター屋さんでの 立ち話

花火のこと 2009年08月07日(金)

39,220 byte

8月の1日に山中湖の報湖祭があり、
湖の四方から打ち上げ花火が上がりました。
それぞれがそれぞれに思いを込めて打ち上がってるように見えました。

花火のこと♪という曲を作りました。
9月に歌おうと思います。

明日は東京湾花火大会です。

9月の2日 2009年07月31日(金)

36,215 byte

今年の夏は思いっきりのびのび遊ぶ予定です。

その先に待っているのは

ライブ「なつのおわりに」です。
このたび、チラシが出来上がったので写真載せます。
見てください!この夕暮れのPHOTOイメージ!

名残惜しい夏に・・・・今からそんなイメージが
むくむくと湧いてきています。
でも
明日からは8月。
胆にそんな思いを秘めながらこの8月を一日ずつ
送ってゆきませう。・・・ふふ。

江の島 2009年07月28日(火)

32,521 byte

5月に墨田区の江島杉山神社を訪れたのがきっかけで、ついに江の島へ!!
夏真っ盛りの江の島・・・のはずだったが、島の半分くらいを歩いていたところ海から黒い雲がやってきた。

江の島の海が作った洞窟に身を置き激しい雨を避けるも時は刻一刻と過ぎていく・・・洞窟の係りのおばさんも変える時間になっちゃって・・・!!
でも、おばさんは大きな傘を貸してくれたのでした(なんて親切)。
じっと待ってるといいことがある・・ということを身をもって感じた、豊かな雨嵐の江の島の海でした。

江の島には3姉妹をまつった御宮がありますが、全てをまわり洞窟見物するのに約3時間。

洞窟にて非常に珍しい植物を発見。
だって、日の光が一切ささない洞窟の壁に緑の葉っぱがあったのです。作り物かと目を疑いましたが、係りの人の話によると電球の光で光合成をしてるとか・・・“あの葉っぱに気付く人なんてなかなかいないよ”と珍しがられました。
それくらいゆったりした時間を過ごして参りました。

写真は
江の島中腹の密教のお寺で寝ていた番猫。

とりかえしのつかないこと 2009年07月26日(日)

18,517 byte

とりかえしのつかないことをしてしまったら

どうしたらいいんでしょう。

指つめ、切腹、・・・・エトセトラ
古今東西:詫びの入れ方は千差万別

これで何回目だろう、とりかえしのつかないこと。

覚えているだけで2回。

非常に大きな赦しのパワーの中で私は生かされている。

(写真は群馬県四万温泉郷:積善館の元禄風呂にある
説教部屋…別名:蒸風呂)

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]


Web Diary UpVersion ver 1.27