▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


あした 2009年12月22日(火)

17,225 byte

「ありがとうがききたくて・・」中央区公演がいよいよ明日に迫ってきました★★★

昨日は中央エフエムのメンバーと懇親会・・で、
今回は、中央エフエムの皆さんが
この「ありがとうがききたくて・・」を
全面的にBack Upしてくれるのです!!
皆さんよろしく〜
そして、この公演の模様は25日のエフエムで
特別番組として流されます。

詳しくは中央エフエムのHPを検索してみて下さい

とにかく・・・

「ありがとうがききたくて・・」は来年からもず〜っと、息の長い公演になればいいな、と思ってます★

ところで、笛の息はどのくらい長く続くかなー。

ああ佐世保 2009年12月13日(日)

53,553 byte

ああ、もう最終日。
SUPECIALなずな食堂LIVEには沢山の人が集まってくれました★★


写真は今回のツアーを支えてくださった
TEAM佐世保のメンバー:左から
うずらかめはち:田口公人:馬場すえよし
のみなさん。
前夜祭の中華:天津包子店で・・・!

なずな食堂LIVEの日はツアー一番の冷え込みの日でした。ところが、出演する人する人みんな熱い歌い手たちで、私の歌う頃にはもう、場内は熱気に包まれていたのです!みなさん、ほんとにありがとう。
名残惜しい気持ちでいっぱいになりました。

休みの日なのに店を提供してくださったママさん、ありがとうございました。

感謝感謝で日は暮れて
東洋一長いアーケードの屋根の下
お名残惜しいお別れを
また会おうねの約束を

avec mon couer SASEBO

つづき 2009年12月07日(月)

68,109 byte

とんがりボウシの海は去年より更に優しい表情で私たちを迎えてくれました。
「また会えたね」って感じで。
WOODYな空間の壁には珍しいギターたちがお出迎え。
サポートの祐輔くんはマスターに勧められて12弦ギターを弾いてみたり・・・・
お客様もそろそろ集まった時間帯
黒木龍一郎さん、田口公人さん、馬場BAND(全員トラ年!!)の歌はどれもこれも会場の独特な音響の中で鮮やかにお客様の心に届くようでした。

司会をしてくれたのは馬場BANDのファンファン。(写真)
とにかく声が可愛いんですよ、そういえば九州がえりの五郎さん(中川五郎)が『馬場さんのバンドのベースの女の子が・・』と言ってたっけ。

私はこのとんがりボウシの空間で歌うと
背筋がピンと伸びる気がします。そんな静謐さがこの空間にはあるんです。
1曲ハーモニカのKEYを間違えたりするという(いつもの間抜けな)ハプニングはありましたが
田代さんの“新兵器”持込PAにも大いに支えられ安心して自由奔放なLIVEをすることができました。

打ち上げにはお店の特別料理がテーブルを飾り、
あっという間に食べてしまったのでした・・・。

帰りがけ海が「次はいつくるの?」と聞いたような気がしました。
またね。

フロンティア そして とんがりボウシ 2009年12月06日(日)

51,525 byte

佐賀へは“トラベリンバス”よろしく深緑の馬場号に乗って同乗のうずらかめはちくんと大声でハーモニーの練習☆同乗していた皆さんの迷惑顧みず絶唱・・・!!ごめんなさーーい。
佐賀で待っていてくれたのは、三線弾き語り歌姫:ななこちゃん。本日のライブハウスは佐賀の演劇人も集まるという雰囲気いっぱいの「フロンティア」。
幕付のステージでまずカメハチwith MR.梶原のブルージーロック、そし“ななこが”(ななこちゃんのバンド名)の UK+和的世界観をかもし出すライブ・・・。
フロンティアの雰囲気にとてもリラックスして南谷朝子も歌うことができました。

ななこが、ありがとう!しろねこ:おこめ:また会いましょう、。
そしてちょっぴり寒くなった佐賀から・・・つづく。

ゆらゆら、そして大渡長者 2009年12月04日(金)

37,993 byte

博多・高砂「ゆらゆら」では店主JUSTINeのビート感あふれる歌声に幸せな気分になり、その幸せなまま自分も歌うことが出来ました☆
お店には専用マイクにPA機材もあってびっくり。旅のスタートとしては充実ライブでした。
今度はJUSTINeのホームでもあるライブハウスで一緒にやろうね、なんて話にもなって・・・ありがとう、JUSTINe.大阪〜広島ツアー、がんばってね。

そして昨日はチーム佐世保のみなさんと
平戸・大渡長者へ!田口公人さんの同級生がやっているBARなんですが、1977年創業。あちこちに歴史を背負ったおもちゃがひしめいている店内は必見。
佐世保の黒木さんwithえいじが歌って、馬場すえよしさんがメッセージソングを歌って、田口公人さんが大勢のファンを前に堂々とした世界を造って・・・
店中の皆さんに愛されて歌うなんていう貴重な経験をさせてもらいましたよー。
平戸にはいつも海から温かい風が吹いているようでした。
写真は店主MORIさんが食べ方の指南をしてくださった「あご」。
またくるね☆☆☆

いよいよ 2009年11月29日(日)

12,241 byte

師走がやってきます。

師走の幕開けに南谷朝子は博多におります
http://yurayura21.exblog.jp/i2
遊来友楽(ゆらゆら)で
ゆる〜くLIVEしております。
21時からスタートです。

去年中津江ミュージックフェスで出会った
★JUSTINe★のお店です。

私はきっと旅人でしかないだろうけど、
その土地で生活している人たちの身体のどこかに自分の歌を残していこうと旅立ちます。
インフルエンザの流行に怯えながら旅立ちます。

待っていてくれる人たちに感謝。

シアターXの舞台で 2009年11月27日(金)

演劇の殿堂で
自分の曲を
PA通してギター2本で
歌った。
照明の小関さんはリハーサルの時からノリノリで
私に光を当ててくれた。

50年前に逝ってしまった人へ
2009年に逝ってしまった人へ

届きますようにと歌った2曲の歌

『8・15NAGASAKI』(フランス語ヴァージョン)

『ふ3892マーチ』

帰りは雨になった新宿の花園神社で
飴細工やの坂入さんを訪ねていた。
時刻はとうに零時を回っていた・・・・。

いのり 2009年11月17日(火)

祈りをささげています。

ただ、それくらいしか、できない。

今日は五郎さんが我が家を訪ねてくださいました
五郎さんが持ってきてくれた
イスラエルのKORINEの CDと、

去年鎌倉の欧林洞で行った「あじさいって何色?」ライブのCDを聴いて

祈りをささげました。

ジェラール・フィリップ 2009年11月09日(月)

75,581 byte

今年は松本清張の生誕100年だそうで、色々な催しがなされておりますが、フランスの演劇人で映画スターでもあったジェラール・フィリップの没後50年でもあるそうです・・・!!
あまりに若くして亡くなったので伝説のスターになっておりますが、日本でもファンが上記のようなイベントを開催することになりました。
南谷朝子、そこで歌います。
ジェラールフィリップの声が入ってるレコード:を昔パリの本屋さんで購入した記憶があるのですが、現存しないのが残念・・・。舞台の肉声などが入っておりました・・・。
生きていたら、C:イーストウッドくらい?・・。
そう考えるとイーストウッドって凄い。

維新派 2009年11月03日(火)

24,435 byte

今日はこれから
「維新派」のお芝居の開演前と開演後にセットの中で歌う“謎の歌い手”になりに行ってまいります♪
場所は地図の示すところ「にしすがも創造社」です。

13時から30分くらい、そして、16時頃から皆さんが帰るまで、歌っておりますので、ひやかしに来て下さい★★★

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]


Web Diary UpVersion ver 1.27