▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


図書館の日 2012年05月01日(火)

32,171 byte

東日本橋の古~いビルCreative Hub 131に、とても自由で暖かい午後が訪れました。
株)VECT CULTUREのデザイナー伊藤さんがアプローチに仕掛けてくれた沢山の“絵本ネコ”がお客様を食堂へ誘ってくれて・・・。
満腹法人の女子たちの絵本みたいなサンドイッチにお客様は歓声を上げ。
おかげで、わたしたちの絵本音楽会はとても豊かなものになりました。

皆さんありがとう。

写真は、ご来場の子供たちが書いてくれた絵の数々。
お題は「たべたいもの」

VIVA図書館の日
※ディスコグラフィーの“その他”のページに写真何枚かUPしてます!!

図書館の日 2012年04月22日(日)

57,376 byte

図書館の日・・・って知ってますか??

4月30日がそれ、です。1950年(昭和25年)に図書館法が制定され、それ、1972年(昭和47年)から実施しているんですって。

南谷は図書館・・というか図書室に深い思い出があって・・・・
そんなこんなを音楽に託して
お届けしようと云う試み。

今回は、クリエーター集団:VECT CULTURE(株)との出会いから満腹法人:と名乗る女子3人組のクリエーターとの共同作業。

先日お互いの目指すものへのミーテイングをして、
なんか若々しい気持ちで本番に向かってます♪

子供達、そして大人になっても子供を持ち続けてる人達・・集まれ!!

詳しくは⇒スケジュールへ

マンダラBirth・・春のうた 2012年04月15日(日)

42,381 byte

撮影:勝山泰佑

久しぶりのマンダラのステージは、島崎智子さん、ウワノソラーズさんと一緒の3対バンライブでした。島崎さんは“生き様歌手”とでもいうべき、迫真の歌姫でした。楽屋でもずっとマスクをしてBougieみたいな人でした。ウワノソラーズさんはPOPな人で、普段はバンドでも活動してると言ってました♪

私はひたひたと歌いました。
ひたひたと歌ってる様を、勝山さんは見逃さず撮って下さいました・・・
これまで歌っていた歌が、違う命を吹き込まれた夜でした。
(ディスコグラフィーのLIVE頁に写真UPしました)

さて、今は4月30日(祝)にあるイベント
「図書館の日ららら」の準備中です
VECTCULTURE というモノづくりの会社とのコラボですが、Web告知サイトがとても可愛いので・・・必見!↓

http://www.vectculture.com/vc/

無題 2012年04月05日(木)

56,064 byte

きょう

春うまれのあのこが

春の国にかえっていった。

インデーィーズ・ファイル 2012年03月27日(火)

83,598 byte

NHK−FMを聴いて下さった方々から沢山お便りいただきました。ありがとうございました!
パーソナリティの森若香織さんが「物語の絵が見えるような、歌世界・・」みたいな感想を喋ってくれてました。知らない人が私の歌を色々解釈してくれるのを聴くのはとても嬉しいです。
これからも、色んな、知らない人々に、私の歌よ届け!と思いました。はい。

最近、中央エフエムの収録で中央区に行くことが多いのですが、今日は築地をウロウロしてました。
仲良しの海苔屋さん(鳩屋)の前を通り、卵焼き屋:本玉小島の若社長が仙台の被災地味噌を応援してると知っていたのでそれを求めてきました。
私は今年6月に仙台をLIVEで訪れますが、
行かなくても出来る支援=それは購入すること。でした。購入の機会を作ってくれた若社長にも
:感謝:

もうすぐ4月。
4月9日は・・多分、入学式の日=そして久々MANDALA LIVEの日。

NEWS!! 2012年03月18日(日)

NEWSです。

3月25日(日)21:30〜23:00.NHK FM(ラジオ)

『インディズファイル』で“ゴーストストリート”がON AIRされます!

♪みんな聴いてネ...。

番組のHPから聞くこともできるらしいです・・・
http://www.nhk.or.jp/indiesfile/

銕仙会能楽堂にて 2012年03月13日(火)

36,349 byte

入り過ぎか・・と思われるくらいのお客様のなか、能楽堂での「坂本和子追悼朗読会」は粛々と幕を開け、閉じた。
私はほぼTOPバッターを務めさせていただいたのですが、全体で3時間余の時間を朗読者たちの声がときに細々と、時に荒々しく響き渡っておりました・・・舞台と橋がかりの廊下をはさんで楽屋へは筒抜けなので、出番が終わった出演者もじっと黙って、息を殺してさえいる・・そんな緊密な時間を共有したお客様と出演者が3月10日の雨の上がった夕闇の能楽堂から表参道の通りに出た瞬間は、幽気のようなものが漂ったのではないかしらと思われました。
能楽堂とは・・そういうところ・・だと、私の学友が私に本を差し入れてくれました。
それがこの本(写真)
学友はこの本の筆者の妹さんです★
この本、すごく判りやすくて面白い。同時代人の感覚で書いてくれる本だからこそ、私にはうれしい。能をみたくなるよな本です。
今回の共演者:観世葉子さんが「家ではいつもお芝居の話をしていて、きがつくと3時、4時だった」と言っていました。役者たるもの、そんな環境はこの上ない幸せでしょうネ。
私の「山月記」はこれからも進化をとげていくだろうと、感じた朗読会でもありました。

3月です 2012年03月04日(日)

30,498 byte

絨毯座プロデュース「プーランクキャバレー」にお出での皆さま、ありがとうございました。無事公演は終了。今回も演出の恵川さんの魔法にかかってチャーミングな登場人物が何人も登場しておりました。オペラを日本人が演じる・という基本を考えさせられる演出です。
もちろん、歌手の人たちにとっては“美声”を届けるのは基本なのでしょうが、その基本を超えて届いていくものの姿を垣間見る事がオペラファンの皆様へのこの上ないサービスなんじゃないかと、思わせる舞台でした。・・世界のオペラもそこへ向かっているんじゃないのかなあ(と大きく出てみましたが!)

私は一転、今週末に出演する銕仙会能楽堂での「山月記」の稽古に追われてます。先日、舞台にて確認作業(写真)。なんとも身が引き締まる空間です。
“自分大好き人間”タイプの人々(老若男女問わず)には心当たりのある物語「山月記」。さてさて、能楽堂の舞台はどんな風にそれを届けてくれるでしょう・・・お楽しみに!!

道化 2012年02月28日(火)

38,822 byte

いやあ。

私、今回、久しぶりの(?)道化です。

久しぶり・・とはいえ、何年かに一回はやっている役回り・・道化・・・そういえば、私、シェイクスピアの「リア王」観ると必ず“道化“の役がやりたいな、って思うんですよね、体内のどこかに道化の血は流れてるかも。
共演の道化が二人とも素敵な、日本でも指折りのお二人・・なのが、めちゃ気に入ってます。
今度、3人で写真撮ってもらおうっと。

山本光洋さんと小川耕作さんです。
二人とも、生粋の「芸人」です!!

いよいよ明日は初日❤道化❤南谷朝子ALLEZ!!

オペラ 2012年02月17日(金)

35,740 byte

寒いツ。
大寒波が日本列島を襲っております。

本日稽古場の帰り道は大渋滞の環八を大盤の雪がひらひら舞っておりました。

只今、写真(絨毯座HPより)のような、オペラのリハーサルに通っております。オペラの歌手の方々との初顔合わせは楽しいもので・・・助演(と呼ばれてます)の3人は、私(南谷=ピエロ&歌手)、小川耕作さん(人形遣い)山本光洋さん(ピエロ&芸人)。小川さんとはNANYA-SHIPのころ人形を使った舞台で何回も共演しており、山本さんとも加藤直さんの舞台でご一緒した旧知の共演者。それぞれに歌手の中に放り込まれてオペラの世界を汚して(?)おりまする・・ふふ。

プーランクの『ティレジアスの乳房』は、フランス語のオペラなので歌詞を聴くのが楽しい。一緒に歌っちゃったりしてます。
さてさて、どうなることやら・・・!

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]


Web Diary UpVersion ver 1.27