▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


ワークショップ 2015年06月07日(日)

49,288 byte

要望に応え、木冬社時代に教わった日常訓練「ル・コック体操」を伝授しています。
故松本典子さんが、劇団員たちに叩き込んだこの“呼吸のための体操”。
どうやら、ル・コックとはジャック・ルコックのことで、1960年ころに日本の多くの演劇人とワークショップをして訓練のシステムを伝授していったようです。
いまでも、その流れを汲んだ学校がフランスにはあるようで、日本からも留学生が訪れているようです。

日常の、特に派手さのない、退屈な体操ですが、
私は舞台があるときは必ずやこの体操を、どこの現場へ行ってもやっているので、ある意味私にとっての「バイブル」になっています、この体操・・・永遠にやり続けるでしょう…その作業は、トンネルからみた外の世界のようでもあり・・・・

そういえば燐光群の公演で行ったジョージアの若者も興味津々で見ていたなあ・・私の呼吸体操・・・^^

では!!

タコマ 2015年05月27日(水)

53,687 byte

5月というのに異常な暑さが続いていますが
南谷、静かに6月〜7月の準備中です。

★流れる雲よ(舞台)

★YU-REI(舞台)

★銀の匙(朗読)

★LIVEツアー(九州)


昨日は、「銀の匙」の一人稽古。
今回も、3年前と同じように TACOMAのオールコア・みにギターが登場します。写真参照(3年前の神奈川近代文学館での本番の写真です)

これ、日本のバイヤーが撤退してから、貴重なギターになってるんですね!いつのまにか・・・
いやはや、そんなギター君と自分の発する言葉の音程や調和を検診しながら、一人稽古を
熱く!展開中・・・

あつい・・・

レコーデイング 2015年05月20日(水)

65,022 byte

6月26日(金)〜28日(日)まで、銀座みゆき館で上演される座★UE公演「YU-REI」
南谷朝子の 初戯曲 です。
私が木冬社(清水邦夫主催)で過ごした時間と経験値を、違う食材で調理したような作品になりそうな予感です★
劇中クライマックスで湧き出てくる音楽も創ってしまおうと、さわやかな5月の風が吹き抜けるスタジオで本日はレコーデイング!!
メンバーは「就活ミュージカル!」で苦難を共にしてくれたKey白井くんとEGのDDAIJIくん!そして永山淳一君★
私にとって忘れ得ぬ友達:HONZIの形見のトイピアノも^^
@コンセプトの説明から始まって、充実の5時間。
**さあ、劇場の空間にこの楽曲が湧き出る瞬間を楽しみに・・・しましょう!!**

♪♪♪

GWもすぎ… 2015年05月11日(月)

今年のGWは
家でひたすら作業の日々でした^^

あんなにずーっとお天気だったのに!!

そんな作業が陽の目を見るのは6月〜7月でございます

皆様、お会いできますのを楽しみにしております

さわやかな 2015年04月27日(月)

50,848 byte

さわやかな風が薫る季節になりました。

3月の池袋芸術劇場での本番から1か月余
今日、3チームあった公演のVTRをひとつにまとめた(その編集作業に拍手を送ります)「上映会」がありました。

私は次回への改善点に注目してVTR見ておりました

見てるうちに懐かしさなんてものもわいてきて…

ともあれ、キャストの半分くらいがVTRを観に来てました。それぞれに感想を持ったことでしょう。
でも、生の舞台へと同じくらい熱い拍手を送っていました^^

さ、来年に向かって漕ぎ出そう♪

元さんとの旅 2015年04月16日(木)

56,662 byte

4月13日。
雨の中、東北道を走らせてジャンベ奏者ながはら元と南谷朝子の旅は終了いたしました。

お世話になったねVITZくん。

殆ど須賀川のギター基地で待機していたのですけれど(笑)…ぷかぷかのマスターが、PA機材と一緒に車を貸して下さったので、私たちは宮城〜岩手〜秋田〜山形のRoadを仏車プジョーで回っていたのでした★★

そんな私たちを、すねもせず迎えてくれたVitzくんにありがとうを言いながら。元さんの運転はソフトでした^^でも、気が短い元さんは抜け道を探すのが得意でありました。雨も降っていたので帰り道はどこか寂しい気もしました。
今年はこれからも元&朝子のセットを各所でお披露目しますので、機会(タイミング)合った方は是非おでかけくださいまし(m_m)

(m_m)

元さんとの旅 2 2015年04月07日(火)

北上へは、3年前に一度来たことがあるのです。

さくらホールの復興イベントで3曲歌わせていただきました。その時のお客様の“熱”のようなパワーは今でも体に記憶されています。

そんな北上に又いざなわれた事を嬉しく思いながら諏訪町の「J-Boy」へ。
階段を上って扉を開けたら、そこはダンスホールのような懐かしさ。
マスターYさんの、音へのこだわりが伝わってくるような空間。演奏してみれば誰もが感じるはずです^^

到着間もなくマスターが私と元さんを路地の入り組んだ飲食街へ連れ出して下さり、“ようすけ”という名の居酒屋さんへ!!そこで、獲れたての魚を刺身で頂き感涙!!元さんは“たら肝酢”に感涙してました^^
なんだかんだ食べて、〆が“海鮮丼”♪
LIVEの前のハングリー精神なんかぶっ飛んでしまい(笑)ました。マスターは音へのこだわりと同じくらい食通でもあったのです!!

あーおいしかった。

LIVEは花巻の荒巻さんというギターを打楽器のように操るミュージシャンがOAしてくれて盛り上がりました★

全力投球って、いいよね。

私も。元さんも。

さ、今日もその瞬間を 全力投球。

北上から海沿いを宮古へ向かいます♪

(写真は、東京戻ってからUPしますね)

元さんとの旅 2015年04月07日(火)

4月5日(日)
桜を散らす雨の東京を出発。

ながはら元と南谷朝子を乗せたからし色の車が東北道に乗って、目指す須賀川♪

そこに待っていてくれたのはLIVEハウス「ぷかぷか」のマスターと機材を積んだ1台のプジョー(!)

そこで車を乗り換えて私たちは一路宮城県は栗原へ!!

12Doorsは、一歩中に入ると映画の世界に迷い込んだような素敵なお店でした★
マスターもその世界の住人に見えてきて・・・・!!
とにかくマスターが時間をかけて手作りしたという店内にどこからともなくお客様が集合・・LIVEは魔法をかけるように始まりました^^
さしづめ私はシンデレラ気分。魔法が解けないように祈りの歌を次々と歌い、
元さんの太鼓はお店を包み込むように響き渡り…

このまま魔法は溶けないで。と終演後も皆さんと夢のようにお話しして、元さんのジャンべ教室も始って^^

そして、さらなる魔法アイテムが12Doorsにはあったのです!それは、Georgia(グルジア)のワイン!しかも限定(?)ボトル入り!
マスターはそのボトルを開けてくださり、皆で乾杯しました。
今も私の旅に持つの中にはGeorgia Vin(ピロスマニボトル)
帰京したら写真入りで報告しますね〜♪

LOVE 12Dooors

お彼岸過ぎ 2015年03月22日(日)

52,575 byte

一昨日、公演を見て下さったお客様に
「明日はお彼岸ですよ」と言われ、季節が移ったのを感じました。

昨年夏から準備していたミュージカル。今日は最終日。季節はその間に3つも廻った。

このミュージカルの中には、”現在”に置き換えられるキーワードが散りばめられております。

見た人たちは必ずと言っていいほど自分のキーワードを口ずさんでいく…・そこが感動的です…


本日、劇場にて、皆様をお待ちしております


★★

3月18日 2015年03月16日(月)

83,652 byte

さあ。いよいよあさって。
泣いても笑っても幕が開く。

去年の夏から準備していたのに

何をしていたんだ、というくらい片付いていないことが山積み・・・!!

でも、お互いをフォローし合いながら
物事が進んでいく…涙なくしては語れない…

というわけで、

稽古場の写真をUPしました。

もし、おいでいただける場合は
このサイトの
「問い合わせ・予約」からお申込み、下さい(m_m)

お待ちしております〜

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75]


Web Diary UpVersion ver 1.27