▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


清姫 2019年03月11日(月)

81,610 byte

8年という月日が
私に何を与えているのか

日本の人々に何を積み上げているのか・・・

自然や動物はただ黙々と日常を送る。

そんな自然の音に包まれて「にっぽん文楽」が開催中

明治神宮の森の鳥居前に忽然と現れた宮大工作成の文楽劇場・・・ひるまっからマス酒を注文した人が隣で飲みながら鑑賞する・・・

オツな計らいをしたのは日本財団。

勘彌さんの遣う清姫人形が青空の下で生き生きしていた。豊竹呂勢太夫は、切ない声を振り絞り・・・

文楽は野外で観るのも、よい。

雨降って3月 2019年03月01日(金)

136,465 byte

恒例の「岸田國士を読む」無事終了・・・・

恒例の、と書きましたがこのシリーズに参加して9年目。年2本を出品して来たから、18本目になります。

恒例=マンネリを脱出するべく出品する側もProgress(進化)しております♪♪

会場となる南青山MANDALAはLIVEハウスだと言う事。
朗読会だと言う事。
それらの特製を十分生かした作品選びと、その時々に集結した役者さん&ミュージシャンの個性を活かした空間を創ること・・・。

今回の「女、七歳」「或る日の動物園」はそのコンセプトに肉薄するものでした♪♪

ご来場の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!!

3月が来た。雨が降った。

来週はマンダラ 2019年02月22日(金)

66,506 byte

南青山MANDALAで、「岸田國士を読む」というシリーズが始まったのは、今から8年前の6月だったろうか・・・

すまけいさん・塩田宇宙君・南谷朝子で「ある親子の問答」、小野田由紀子、秋山エリサも加わり「空の赤気をみて」を上演したのが始まりでした・・・

時は流れ、それでも岸田作品を毎年2回掘り起こしては上演を続けることが、ある意味ライフワークのようになっている・・・不思議です。
上演形態が朗読だからこそ続けられるのでしょうが、ライブハウスマンダラの協力なしには成立しない企画でもあります・・・

今年はZOROMEHA企画の清水邦夫上演シリーズVol 2も
上演を待ちかねています・・・

縁ある作品とは何か。を考えさせられている春です。

写真は稽古場の風景

サプライズ 2019年02月05日(火)

85,676 byte

6月の舞台の為のワークショップが始まっている2月。

シェイクスピアを20数名で読み漁っているのですが、
インフルエンザの流行にも負けずメンバー皆さんの熱量が高い。

そんな中、6月の舞台を一緒に創るメンバーが
サプライズでお祝いをしてくれました。

完璧「サプライズ」でした。
(先輩、相談があるんでちょっと事務所寄ってください)(え、どんな困った問題が?)(それが・・・Happy Beirthday♪〜)

うれしいです。

すっかり忘れてたから。

有難う!!

★★大切なひとたち★★

分かち合うと言う事 2019年01月30日(水)

93,150 byte

やたら「シェア」という言葉が耳馴染む最近

私は小さい頃から「シェア」が苦手な子供だった、と思う。…ま、人と一緒にされたくない、という根っからのワガママ根性が根底にあるのでしょう…
そのまま大人になって、どうにか生きてるがこの性格のお蔭で大分損をしてきたようでもあり。わかってるなら何とかしろよと自分に突っ込みいれながら相変わらず生きている。

そんな私がBAND(ユニット)を組んで音楽を始めたのは2年前の事。シェアの王者ともいえるミュージシャン中野督夫さんと出会った。2月2日生まれの私たちが一緒に音楽作ることになったのは、ひとえに督夫さんのシェア力のお蔭だ。
TN0202が結成され、もう一人の2月2日生まれの天才:武田理沙も加わった。

督夫さんが倒れた2018年の6月。
それでも私と武田はTN0202を続ける覚悟をした。
督夫さんのシェア力で生まれたこのユニットが生み出す音楽を沢山の人に聞いてもらいたいと思ったから。
”誰もが身体の中に歌を持っている”そのことをシェアしたくてTN0202はLIVEを続けます。

督夫さんは3人でリハーサルをするとき3人のコーラス練習ばかりに時間をかけた。これがきっかけで私は皆が歌うという空気を自分に許容することができるようになった♪♪

明日は武田理沙も唄います♪

そのうち、会場全体が歌えるように・・・
それには皆さんが覚えてくれるような唄を届けたい。な。

♪♪TN0202meets 角森隆浩は、19時30〜神保町試聴室(千代田区西神田3-8-5)です

2019年も 2019年01月15日(火)

60,803 byte

明けまして半月が経ちました。

成人の日に従妹の娘さんが
とても美しい振り袖姿になっている写真情報確認…
現代はSNSのお蔭で“わが事”のように感じられるのが嬉しくもあり。

そんな中
後輩(と表現するのが一番近い気がする)の舞台を手伝ってます。

17日から20日まで王子はなまる劇場です。

『カメ止め(略してゴメンナサイ)』がブレイクした去年に引き続き、『伏線を楽しむ』作家の脳構造をお楽しみください!!

Janmah 嶋村との共作エンデイングテーマも大人気!!

♪♪♪

正月 2019年01月01日(火)

84,839 byte

境目のないような日々の中に

初詣という行動をもって境目を作り

今年も 臥薪嘗胆だ、と息をして

東京の2020年を憂う。

これも2019年の明け方でしょう。

皆様健やかで佳き一年を過ごしたいものです。

静かに燃える

元旦

12月15日は 2018年12月12日(水)

135,158 byte

土曜日、14時から

中野区放課後デイサービス「みずいろ」で
紙芝居仕掛けの音楽会「幸せの王子」が上演されます

みずいろに通う生徒たちが全員観て下さいますが、
希望者がいれば、会場が満員にならない限りご覧に慣れます★

ご希望者はこのWEBの問い合わせ・予約から
お申し込みください♪♪

北風小僧がとうとうやって来ましたが、皆さん元気で冬を迎えましょう^^

無事閉幕 2018年12月11日(火)

64,820 byte

怪我なく千秋楽を迎えられたこと。
良かったです。

女子ばかりのシェイクスピアでしたが、思いのほか違和感なく(お客様の殆どの感想です)
むしろ純粋にストーリーを楽しめたそうです。

私はリア一家と双軸を担うグロスター一家の長男エドガー役を任され、この年で(笑)体当たりの演技(!)

2018年は「楽屋」の女優Aといい、このエドガーといい、運動量の多い役者生活を送りました。

そう。そろそろ2018年も締めくくる時期なのですね〜

來年は元号も変わると言う事で世の中が少しざわざわしているような気もしますがともあれ、一つ無事クリアできてよかったと・・次に向かう私です^^

1週間後には 2018年12月01日(土)

92,237 byte

さあ。

1週間後には「リア王」の幕が開きます。

色々な物事の絡み合い=それを取捨選択しながら毎日を生きています。

稽古場で尻餅をついたりしながらも
飽く事ない熱量を持って稽古の日々を過ごせる幸せを感じながら・・・

12月7日(金)19時
12月8日(土)13時 17時
12月9日(日)13時
@座高円寺2(地下1階)

たったの4回ですが
シェイクスピアの世界に生きております
お楽しみに

★★★

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79]


Web Diary UpVersion ver 1.27