▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


ただいま 2010年08月22日(日)

28,600 byte

ながいながい九州滞在から帰りました。

あついあつい九州でした。

雨に降られたのは諫早で、車の中に閉じ込められた(雨がひどくて出られなかった)20分のみ!!
しかもそれはスコール。

見てください。
この写真は、3日間滞在させてもらった生月を海からみたところ。
しかも夕陽をいっぱいに浴びている岸壁。
写真を取っている私は『イカ釣り船』に乗せてもらって島を一周クルージングしたのです★

長崎では精霊流しに参加したのですが、その模様は中央エフエム(84.0MHZ)の火曜日12:30〜『南谷朝子の花散歩』でしょうかいしますねー。

さらば8月のうた 2010年08月11日(水)

23,884 byte

劇団M.O.Pにはもう20年近く付き合いのある役者さんたちが大勢います。
いわば、私の宝庫みたいな劇団です。

その劇団が26年の歴史に幕を閉じるというので
万感胸に観劇・・・そして感激。

2010年4月から中央エフエム(84.0Mhz)で30分の音楽番組を始めた私にとってはまさに『タイムリー過ぎる』お芝居でもあったのです。

ある「うた」をめぐって日本の戦中戦後の中に生きた人々を切り取って描いていくのですが・・なんともリリックなこの作品。
BGMで流れてるRCサクセションの『エンジェル』にはホント、泣かされるよ・・はい。

ラジオの神様・・・というキーワードが出てきます。
このキーワードに・・さらに心を揺さぶられます。

まだ、まにあう。
紀伊国屋ホール(新宿)へ!!
劇団員全員による終演後の演奏でお得感満点。
(私はそこで泣きました!)

明日から…九州へ・・・では!!

夏の夕べ 2010年08月06日(金)

41,852 byte

最近の暑さときたら・・・

おかげで夕焼けがきれいだね・・・

来年にかかわるであろう芝居の台本を読んだり
エフエムの取材で中川五郎さんと歩いたり

暑い中淡々と過ぎていくんです。

マキノノゾミさん 2010年08月02日(月)

37,060 byte

久しぶりにマキノさんに会った。

私がパーソナリティを務める中央エフエム(84.0Mhz)の音楽番組に遊びに来てくれたのだ。
8月4日から劇団MOPの最終公演「さらば8月の歌」が始まるから。

『東京原子核クラブ』『怒涛』でご一緒して以来だから10年ぶりくらいなのですが、時間を感じさせない親しみと相変わらずの優しさで私たちは20分のトーク時間をあっという間に終えたのでした。

写真からも、ゆるやかぶりが感じ取れると思います。
番組の一部がポッドキャストで聴けます。

トップページから中央エフエムへジャンプ!してみてください♪

ななこが 2010年07月31日(土)

21,006 byte

ななこちゃんと古賀君。
これが佐賀からやってきたユニット「ななこが」の正体です。写真は私が燐光群から借りてきた「てるみん」を真剣にあやつるななこちゃんと古賀君。

昨日の下北沢でのライブは
ななこがの佐賀県の先輩たちが一堂に会する異様な(?)あったかい雰囲気の中音楽に包まれました。
私は中川五郎さんと一夜だけのバンド『五郎&朝子』を結成、でも入念なリハをして行ったおかげで、なかなか素敵な二人のグルーブ感を出せるまでに至ったことは嬉しい誤算でした。(さすが五郎さん!)
特に楽しかったのは五郎さんの“豊かな恵みの使い道”という曲でコーラスをした時間です。今は亡きHONZIも一緒にコーラスしてるような錯覚に襲われました・・・おかげで私の“おねがいポートラム”は魂入りの出来上がりになった・・という具合です♪

ななこがは童謡など含め不思議WORLDを作り出していて
佐賀県人会の夜は更けていったのでした・・・

たのしかったね。

コリングスクロのために 2010年07月28日(水)

25,937 byte

今週金曜日はいよいよ佐賀から「ななこが」が遊びに来ます。ジョイントライブに中川五郎さんも誘って、賑やかな夜になりそうです(詳しくはスケジュールをアクセスしてね)

さて、金曜日に連れていく予定のギター“クロ”のことで気になる症状を改善しに・・・
猛暑続く東名を走って・・・
まあ、いわばギターのお医者さんへ行ったみたいなものでした。お医者さんMr.Mの手にかかると、どんなギターも気分(機嫌?)が良くなるみたい。Mr.Mの工房の廊下にはギターたちが『早く中に入れて診ておくれー』とお行儀よく並んでるのです。

私のクロちゃんは弦のまき方に今後気を付ける・という解決策を頂き、安心して金曜日を迎えることとなりました。

写真はもう1本のギターの為に用意したいと思ってるMr.Mおすすめのカポ。
ジョンピアーズというメーカーのもので、なかなか日本では手に入らないそうな・・・・どないしましょ。

Mr,Mの工房は常に情報交換の場所と化して・・・
暑さを忘れてお喋りしておりました。

ありがとう!そして、楽しみな金曜日30日!!

平安遷都 2010年07月22日(木)

21,672 byte

いきなり梅雨は明けて地獄の暑さが続いてます。

はっきりと、『夏』

京都のおばさまからお手紙が届きました。
気になるゆるキャラ、せんとくんが飛び出すお手紙でした。
お手紙は嬉しいものですね。

奈良の夏も想像を絶する暑さでしょうね・・・
奈良には好きな仏像が沢山いらっしゃる。
秋篠寺の伎芸天。興福寺の阿修羅。
法隆寺の広く長い壁沿いの砂利を踏みしめるのには,じりじりした暑さが似合うような・・

熱帯夜お見舞い申します

流れ去るものはやがてなつかしき・・ 2010年07月17日(土)

15,552 byte

楽屋という戯曲は私が80年代を過ごした劇団「木冬社」のバイブルともいうべき作品です。

その戯曲とこの夏改めて向き合いました。

この5月に2カ月を共に過ごした燐光群の女子部(笑)と。

自分の中の記憶、新しく出会った人が紡ぐ台詞の数々・・・

わが師:清水邦夫が70年代に書いたさまざまなセリフが
未だに読む者の、聴く者の、心をとらえるのだということを再確認しました。
燐光群の主宰者坂手さんともしみじみそんな話をしながら・・梅雨がどうやら明けていきそうな気配です・・・

最近の空って、雲の流れが鮮やかですよね、見てて飽きない。

花開け莟 2010年07月09日(金)

23,716 byte

写真は今年の朝顔市で求めましたる『琉球朝顔』の
モモちゃんです。
(モモちゃんというのは私が命名)

琉球朝顔は、種を落として増えるのではなく
そのまま枯れて来年を迎え、また咲く性質だと
お店の人が教えてくれました。
へーーー。
小学校のころからの常識が覆されたので
非常に興味を持って見つめています。

大切な人たちに朝顔を手渡す・・というのが最近の私のブームになってます★

モモちゃん。
昨日はワールドカップを早朝まで見ていた私の横で、いまにも咲きそうになっておりました。
ほら。

関越で 2010年07月04日(日)

55,109 byte

富山県の南砺市に福野芸術文化センターが建って20年が経つという。
その名も「ヘリオス」
http://helios.city.nanto.toyama.jp/art/index.html#Anchor-40000

↑そこで、大野彩さんが入口の壁にフレスコ画をかくというパフォーマンスをやっているというので、見学に行きました。
私を取り続けてくれている写真家:勝山さん(写真左)からの情報です。

建物に入ると(写真全体像)、入口にイントレが組まれ(写真中下)、そこで大野さんは作業中でした。3人でチームを組んで会話をしながらの仕事でしたが、その作業をみていて古の、ヨーロッパの教会の壁画や天井の画が描かれた時間をも想像する私でした・・・中下の写真ではボケてますが太陽が描かれております・・
出来上がるまでに1週間はかかる作業のようです。暑いのに、大変だなあ。画家も肉体労働だなあ・・・

久しぶりの富山は緑でいっぱいでした★★

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]


Web Diary UpVersion ver 1.27