▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

みなみた日記

今日、かんじたこと


冬はこうでなくちゃ 2010年02月01日(月)

雪が降ってます。
如月が始まりました。
冬はこうでなくちゃ。

本日、朝から稽古、

今日はDANCE SCENEの特訓。
そして共演の佐藤さんと
中央エフエムへ移動、
「相寄る魂」の宣伝に番組出演。

この番組は2月9日(火)の12時〜13時の間の20分間流れます。

84.0Mghz (中央区、江東区、千代田区、台東区、墨田区あたり視聴可能です)

では、追い込み稽古に向けて
Bon Travaille!!

休日 2010年01月29日(金)

21,906 byte

今まで経験したどの稽古場にもない『風』のなか
稽古は繰り返されています。
そして不思議なのは、毎日白く塗り替えられてしまうのです。
賽の河原で石を積む子供のような気分とでもいいましょうか・・・
でも、たぶんそこに大きなヒントがある。
とにかく、固定された観念を捨てて臨むことの辛さと充実感。

そんな稽古も本日休診。

築地の場外市場『浅田水産』の看板娘尚子さんに頂いた
“ごっこ”を鍋にしました。
コラーゲンたっぷり鍋です。
お肌つるつる・・・のはずです・・・!!

しかし、”ごっこ”。なんとも愛嬌のある魚。

『浅田水産』は高級魚卸のお店ですが
最近取材で出向き、家族一体感のあるその店がらにすっかり魅了された私でした。

では、休日は早く過ぎていくなあ・・
明日も稽古場へ!!

稽古場 2010年01月25日(月)

稽古場にだって産みの苦しみがある・・・ってこと
久しぶりに
一蓮托生な思い、味わってます。

まだスタートラインにも立っていない感じ。

でも、なんの恐怖も感じてはいません。

2010年の南谷がむかっている舞台は
それほどに大きな波に乗っているように思えるのです

・・・・俯瞰はたのし。

池袋に通ってます 2010年01月19日(火)

52,638 byte

2月の舞台の稽古の毎日。
池袋に通ってます。

稽古場が楽しくてしょうがない。

今まで味わったことのない稽古場なんです。
はい。

とにかく、“自我”を捨てて
“白いキャンパス”になる
そのことを存分に楽しんでます。
徹底的に。

それは今年年初に書き初めした
「木鶏」
に通じるものだと静かに思っております・・・・

劇場にて、おたのしみに。

長崎から 2010年01月14日(木)

65,710 byte

長崎から便りと写真が届きました。

長崎の空港では昨日飛行機が飛ばなかったそうです。
眼鏡橋が語っていますね、
「とても寒いぞ〜」と。

東京の私は環七を飛ばして稽古場通いです。
少しずつ、少しずつ
理想に近づくために・・・・!!

今回は{化ける}ことに集中してますです、はい。

それにしても、寒そうな写真。
いい写真。
寒い時間が詰まってる。

書き初めと・・・ 2010年01月10日(日)

22,649 byte

1月5日に書き初めをしました。
今年年初に気になった言葉です。
出典は『荘子』

幾矣。雛雖有鳴者己無変矣。
望之似木鶏矣。
其徳全矣。異雛無敢應者反走矣。
(つくせり。鶏鳴く者有と雖も、すでに変ずることなし。之を望むに木鶏に似たり。其の徳全し。
異鶏敢えて応ずる者なく、反り走らん)

・・・木の鶏になりきれるか・・・・
今年の課題に、しました。

そして、
2月公演「相寄る魂」の稽古突入。
木鶏たれるか、作品に不足なし。

年明け 2010年01月03日(日)

16,812 byte

2010年が明けました。

どんな年になるのか・・・

31日の日記を月で締めたら
無性に見たくなった『月食』

今年はルナで幕開けです。

2日、大阪から『クエ』が届き、
(クエ=九州ではあら)
ギタリスト鈴木祐輔君と鍋にして頂きました!!

5日には書き初めをしよう。

相変わらず・・気ぜわしい私。

あ。セリフも覚えねば・・・)
もうじき立ち稽古。

うたのちから 2009年12月31日(木)

19,247 byte

歌の力・・と題して
国民的お祭り番組をやっている
同じ空の下で
柔道家によるガチンコ勝負。

勝負の行方は“経験値の差”で軍配が上がった★

・・・と皇居前を車で通ると
三菱のビルビルの間に顔を出した満月は
色の白いまん丸顔の男の子のよう。
緑の線のビルに囲まれうりざね顔をますます白くしておりました。

今日・・いや、明日の朝、月食が見られるそうです。
朝の4時30頃だそうな・・・

写真は知人の銅作家赤川ボンズさんの
『月からの使者』

2010ねんが健やかでよい年でありますように・

勝山さんから 2009年12月27日(日)

60,396 byte

♪勝山さんから写真が届いた

今回は楽屋裏みたいな写真を沢山用意してくれた。
小学校の工作室だった会場が
勝山さんの手にかかると『宇宙』に思えるから不思議。

フレスコ画を書いている大野先生がリハーサルをじっと見つめる中、エフエム収録のためのリハーサルも行われ・・とにかく色々なことが予定通り行われていったのですよ、その『時間』が勝山さんの写真には温度とともに写り込んでいたのです・・・★★

数枚お見せしたいので、コラムと写真のコーナーに貼り付けます。

どうぞご覧ください♪

かっこよかったスタッフ 2009年12月24日(木)

33,091 byte

「ありがとうがききたくて・・」中央区公演は出演者の倍の数もいた多くのスタッフに支えられ無事終了しました!!
写真は中央エフエムのクルーたちが準備をしている時間帯・・です。
マイクを立てて、配線をして、音のバランスを取って・・・朝から集合して仕込みをする姿は!!かっこいい!!としか言いようがないものでした。

その後、受け付けとワークショップのお手伝いに来てくれたピンクアメーバー(劇団)のお姉さんたち❤だいだい色のスカートがまぶしかったニャー❤

京華スクエアの客席は子供と大人で満席になり
あっという間の楽しい時間を贈ることができました。

皆さん、ありがとうございました!!

あ、明日25日の17時から中央エフエムの特別番組でこの公演の模様が放送されます。

中央区、江東区、千代田区あたりに
その時間帯いる人は必聴!!
84.0Mhz

↑前のページ / ↓次のページ

ページ移動 / [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]


Web Diary UpVersion ver 1.27